佐々木会長(元、トヨタ自動車副社長)のデミング賞本賞受賞に関して | 一般社団法人 中部品質管理協会 | 品質管理を中心とする管理技術・マネジメント手法を教育・普及する専門機関です。公開セミナーや、QC検定講座、企業内研修会、企業内教育などを提供しています。

一般社団法人 中部品質管理協会は、品質管理を中心とする管理技術・マネジメント手法を教育・普及する専門機関です。QC検定対応講座も開催しています。

ホーム > 佐々木会長(元、トヨタ自動車副社長)のデミング賞本賞受賞に関して

この度、デミング賞本賞を受賞できましたことは、入社以来長きに渡り
お客様第一で仕事をさせて頂けたお陰と感謝しております。
私一人では困難なことも、上司や仲間の支えにより頑張って来られました。
トヨタ自動車の現役を退いた後も、中部品質管理協会と日本科学技術連盟で
日本産業の競争力を品質の向上により高めるべく仕事をさせて頂いております。
両組織の協業での教育プログラムの充実も図ることができて来ました。
これからも、会員企業の皆様が社会やお客様の変化に的確に対応出来る為の
新たな手法の開発や教育プログラムの提供に一層の努力を致しますので、
変わらぬご協力をよろしくお願い申し上げます。

「2030年の品質保証」~モノづくりからコトづくりへ~